本文へスキップ

技術者研修Engineer training

研修効果を最大にする(株)コガクだけの「仕掛け」


反転授業型研修

技術者教育としては先進的となる「反転授業型研修」をいち早く開講。
時代に合わせて教育の手段もブラッシュアップされるべきと考える(株)コガクの応えの一つです。
これまでにない新鮮な学習体験により、高い教育効果はもちろん学ぶことの楽しみ、喜びを感じてください。
反転授業型研修では、研修の効率・効果を飛躍的に高めるために 「映像授業ラーニング」と「クラスセッション(研修)」がシームレスかつ有機的に設計されています。
まず、「映像授業ラーニング」を使って自分のペースで繰り返し学習を行い、知識の定着と問題意識の共有を促します。 その後の「クラスセッション(研修)」では、理解度の確認や参加者同士のグループ討議、ワークショップを中心にすることで 従来型に比べて、問題解決力を格段に飛躍させることが可能になります。

反転授業型研修

(株)コガクの反転授業型研修の仕組みと特長
  1. 映像授業ラーニングとクラスセッションが一体化されて全体の研修設計がされていますので、 映像学習は単なる予習ではなく必須受講となります。
  2. 映像授業ラーニングでは、研修授業を高画質で提供し、内容的にも興味が続き、飽きさせない工夫がされています。
  3. 映像は約10分単位のセッションに分割されていますので(マイクロラーニング)、タブレットやスマートフォンで好きな時や空き時間に楽しく学習できます。 映像授業の受講後も、わからないところは繰り返し見ることができます。
  4. クラスセッション開始時からすでに講師との敷居がなく、受講者同士も同じ映像授業を受けたことによる課題意識を共有していますので、 高いモチベーションで研修が進み飛躍的な効果が期待できます。
  5. 従来2日間で実施していた研修を1日に短縮できますので、参加のための経費(交通費・宿泊費・時間損失)などの コストが削減になるだけでなく、研修参加がしやすくなります。
  6. 映像授業ラーニングでは、ご希望の方にオプションで「Web理解度チェックテスト」があります。
テーマ一覧
  1. 信頼性解析手法 FMEA・FTAコース
  2. 良くわかるプロジェクトという仕事の勘所
    ~頼られるメンバーからリーダーへ~

お問い合わせ   資料請求



バナースペース